2016年振り返り&2017年抱負~鎌田編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2016年 12月 25日 2016年振り返り&2017年抱負~鎌田編~

みなさんこんにちは!鎌田です

とうとう2016年もあと1週間、来週はちょうど元旦ですよ。

さらに今日はクリスマス!なんともまあ、受験生にとっては誘惑しかない期間ですね笑

受験生の忍耐力が求められる週になること必須です!受験生のみんな頑張れ!!

 

さて、今日のテーマですが、

「2016の振り返り&2017の抱負」

ということで、抱負に関しては来年、このブログで宣言したいと思います(何でやねん!)

新年の抱負は新年に言うべきだと思うのが私の持論なので、まあ楽しみにしていてくださいな笑

 

自分実は、去年の元旦にブログを書いていました。

そのテーマは「2016年の抱負」

まさに今日のテーマとリンクしていますね!

 

そのブログの中で挙げていた抱負というのが

「全てのことに、全力でTRY」でした。

 

実際この一年を振り返ってみると、困難という困難しかなかったように思います。笑

ゼミの研究活動に、サークルでの幹事運営・団体戦出場、そして荻窪校のスタッフ・生徒たちの指導…

それぞれの場所でそれぞれの場面において全力を出すのはとても大変なことだったなと、しみじみ感じています。

 

ただこれだけ色んな活動をしていて、どうして諦めずに最後までやり通せたのか。

自分を振り返ってみると、どの活動も「自分が選択して、決断したことだから」だったんじゃないかと思います。

まだ生まれてきてから21年と、まだまだ若輩者ですが思うこととして、人生至る所で「決断」をしなければいけない時があると思います。

その時に、自分でちゃんと決断できているかどうか、自分自身に責任を持てているかどうかが、ものごとの継続における一番のカギになるんじゃないでしょうか?

人の噂だけで判断したり、人の意見に流されて決断をしてしまう。その習慣は、人に責任を擦り付けるようになる性格を作り出し、最終的にはすべてのことにおいて責任の持てない存在を作り出してしまうでしょう。

なので、みなさんには、少なからず自分が決めなければならない時がやってきたとき、

逃げ出さず諦めず「自分自身で」決断をしていってください!

レッツチャレンジ!

 

鎌田