【低学年のあなたに伝えたい!】定期テストと東進の両立の仕方 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 11月 26日 【低学年のあなたに伝えたい!】定期テストと東進の両立の仕方

こんにちは!

荻窪校・担任助手の小林建介です!

 

 

11月も残り1週間を切りましたね~

みなさんいかがお過ごしでしょうか8-)

 

食欲の秋  …  してますか?

 

運動の秋  …  してますか?

 

読書の秋  …  してますか?

 

東進の秋  …  してますか? :mrgreen:

 

そんなのんきなこと言ってられる時期じゃないって?

もう頭の中は定期テストに傾いてるんだから邪魔しないでくれって?

 

安心してください!

 

今日はその陰気な感情を吹き飛ばすべく!

 

小林が!

 

定期テスト必勝法 with 東進

 

を伝授していきますよ! 

 

 

こう見えても小林は、高2の2学期の期末試験で、

中間テストから順位を100上げた人間です。

 

その時に活用してた方法を伝授したいと思います 😎

 

ポイントは2つです。

 

①東進の自習室に自分の巣をつくる!

②週間予定シート150%活用計画を遂行する

 

まず「自習室に巣をつくる」ことですね。

 

これは集中する環境を作ってほしいということです!

 

今の時期、受験生の雰囲気に圧倒されて、自習室が使いづらい人もいるんじゃないでしょうか?

 

でもこの雰囲気…、今しか味わえません!

ぜひ先輩方の真剣さを吸収してください!

 

だって想像してみてください。

レベル10の同学年の横で勉強するよりも、レベル100の受験生の横で勉強したほうが、自分の経験値が上がると思いませんか?

 

これは先輩方の受験が終わる3月までしか味わえません。

ご賞味あれ!

 

 

もう一つは「週間予定シート150%活用計画」ですね。

 

これは24日と25日にあったスタートダッシュHRでも言われていましたが、計画力のことです。

グループミーティングでは本気の計画を立ててください。

それが必勝法です。

 

まさかチームの成功に導く名監督が、無計画で戦いに挑む真似はしないでしょう。

 

国語・数学・英語といった選手を週間予定シートを使ってうまく育てて、本番で最高のパフォーマンスが出せる準備をしておきましょう!

 

この二つを実行に移せば間違いなく今までの定期テストとは違う結果になると思います。

でも結局一番大事なのは…自分自身の意志と実行力です!

 

くさい言葉ですが、最後にこの言葉で締めようと思います。

 

「向上心」

 

今回のテストの結果、みんなのいい報告を待っています!

 

 

小林