おすすめの一冊シリーズ~田中編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2014年 6月 1日 おすすめの一冊シリーズ~田中編~

こんにちは、担任助手の田中です!!

 

今日は6/1 😯

とうとう6月に入ってしまいましたね。

5月病だった人も、気持ちを切り替えよう 👿

 

さて、今日は私のおすすめの本を紹介します♪

 

「自分を愛する力」

著:乙武洋匡

 

 

 

 

 

 

 

乙武洋匡さんってみなさんご存知ですか?

五体不満足の著者で知られるお方です。

 

私は小4のときに五体不満足を読みました。

最初に乙武さんの姿を見たときは、正直驚きました。

乙武さんは生まれたときから、手と足がありません

 

ご存知の方も多いと思いますが、

乙武さんはものすごく明るい性格です!!

 

もし自分が乙武さんの立場だったら、絶対に暗い気持ちになっていたと思います。

乙武さんが明るく生きられる理由には

周りの人の存在がありました!!

 

なかでも私が一番大きいなと思ったのは乙武さんのお母さんの存在です 😳

乙武さんが生まれた時、医者が母親のショックを考えて、乙武さんと母親との面会を1ヵ月間させませんでした。

1か月後、 手と足がない赤ちゃんを見てお母さんは「かわいい」って言いました。

ショックを受けなかったお母さんが本当にすごいなと思いました。

 

 

日頃、お母さんやお父さんに生意気な口をきいてる人はいませんか? 😈

 

家族のことを大事にすることって

当たり前のようで、

 簡単にはできないことですよね!

 

今日はみなさん、

 

家族の方々に感謝の気持ちを伝えてみたら、

改めて家族の存在の大切さが再認識できると

思いますよ 😆

 

以上です。

今日も校舎で待っています。

6月も頑張ろう!!! 🙂

 

田中 瞳