これからの季節の心がけ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2013年 10月 2日 これからの季節の心がけ

おはようございます、担任助手の堀です!

10月になって私の大学でも夏休みが終わり、授業が再び始まりました!

しかし、情けないことに数日前から風邪を引いてしまい、喉の調子が悪くなってしまいました・・・

咳は出るし声はかすれて出しにくいし辛いです。

校舎にいるときは皆には絶対移さないようにマスクをつけていましたが、嫌な思いをした人もいると思います。ごめんなさい!

皆に移さないためにもしっかり休んで体調管理に今まで以上に気を配って、早く治したいと思います。

 

さて、毎日校舎で勉強している生徒の皆さんの中にも、季節の変わり目で風邪を引いて咳や鼻水が出るという人がいるのではないでしょうか?

辛い中でも勉強しようという姿勢は素晴らしいのですが、あまり体調が悪いときに無理して校舎に来るのは勉強の効率を下げるだけでなく、校舎に勉強しに来ている他の多くの人にも迷惑がかかります。

同じように頑張っている人に移して勉強時間を奪ってしまっては大変ですよね?

辛い時は無理せず家で休む。

風邪を引いてしまったときはマスクをつける。

たくさんの人が集まって勉強する場所だからこそ、自分のことだけでなく、周りの人に対する気配りも忘れずに、共に頑張っていけるといいですね♪

 

自分が健康なときも、これからどんどん風邪もインフルエンザなども流行ってくるので、校舎や模試会場など人が多い場所では、マスクをつけるようにしたり手洗いうがいを徹底して、感染をしっかり予防しましょう!

体調管理も立派な受験対策ですよ(^^)!!