もりやブログ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 9月 20日 もりやブログ

 

おはようございます!守屋です。

シルバーウィーク二日目になりました!

このシルバーウィーク中、文化祭をやっている学校は多いんじゃないですか?

僕も昨日、出身校の文化祭に行ってきました。

久しぶりに友達や後輩、先生に会えたり

行くまでの道など懐かしくてとても楽しかったです。

受験生は最後のイベントだと思うので

悔いの無いよう楽しんでくださいね!

ちなみに今日も行きます(笑)

 

さて、余談はこのぐらいにしておいて、本題に入りたいと思います。

 

今日は少し、「勉強つらいよ、やめたいよ」って思っている人に向けて

メンタル強化法を教えたいと思います!

今回は受験生時代、僕が何度も落ち込んだら読んでいた、

旺文社さんの「蛍雪時代」という雑誌を参考にさせてもらいました!

 

今回はその中から2つほど紹介したいと思います!

対象は以下の人たちです。

①自信がなく、どうせダメだと思ってしまう人

②失敗を引きずり、なかなか立ち直れない人

 

 

①自信がなく、どうせダメだと思ってしまう人

 勉強もスポーツも恋も、「できない」と強く思った口に出したりすると、

本当に出来なくなってしまいます。

逆に「出来る!」と言えば本当に出来ることもあります。

それほど人の行動は気分や感情に左右されやすいものです。

自信がなくなったときこそ「大丈夫、出来る」と

声に出してみよう!

改善案:ネガティブワードは今日から禁止!

 

 

②失敗を引きずり、なかなか立ち直れない人

模試を受けたあと、自己採点をしてみて落ち込んでいる人かなりいると思います。

そしてそのネガティブモードを引きずってしまう人も少なくないと思います。

そんなときは自分の誤答や反省点を書き出す‘‘誤答ノート’’を一冊作り、

そこに全て吐き出してみよう!!

最初は自分の失敗と向き合うことに抵抗があると思います。

しかし、慣れてくると、失敗にこそ成長があることが分かってきます。

自分が何処でミスをしやすいか、

メンタル的に何処が弱いかを調べてみて

もう繰り返さないように対策を立ててみよう!!

改善案:ダメだった自分は‘‘誤答ノートには吐き出す’’

 

どうでしたか?参考になりましたか?

また、僕たち担任助手も一度受験を経験した人です。

悩み事は1人で抱え込まないで、一度僕らに話してみてください。

いつでも聞きますよ。

 

以上!守屋からでした!

明日は、田中先生です!