センター同日体験受験について | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 11月 14日 センター同日体験受験について

 

こんにちは!!守屋です。

ここ最近また寒くなってきましたね。

そろそろマフラーをする時期になってきたかな?

 

さて

今日は少し早いのですが、高1高2生に向けて

「センター同日体験受験」

についてお話ししたいと思います。

 

今日で、高2、高1生はセンターまで残り

64日+1年、2年

になりました。

これを聞いて、まだまだ大丈夫!と思う人や、そろそろやばい!と思う人

それぞれいるかと思います。

 

しかし!高2生のあなたはもう受験生です!

受験に向けて準備していかなきゃいけません。

 

そこで、受験に向けて勉強する目標の1つとしてほしいイベントが

「センター同日体験受験

です。

センター同日体験受験とは、その名の通り

受験生が受けるセンター試験を同じ日に、同じ問題を受けることが出来る

というものです。

 

高2生は、来年ほとんどの人が受けるであろう試験を

1年先に受けられるんです。

場所も、模試を受けるように校舎で受けるのではなく

外部で受けるので、本当に本番の予行とすることが出来ます。

 

こんなに良いイベントは他にないですよ!

高2生は本番のつもりで点数を狙っていって欲しいですし、

そこで点数を取れるよう、今から計画的に勉強も始めていってほしいです!

また東進では、この同日体験受験で

志望校の「主要科目の目標点を突破する」

という目標を掲げています。

 

みなさんは、その目標突破を目指してほしいです!

それで受験にむけての良いスタートダッシュが切れるよう頑張ってください!!

応援してます!!

守屋