勉強することに義務感を感じている君へ。 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 11月 8日 勉強することに義務感を感じている君へ。

 

今勉強をしていて行き詰ったときによんでほしい。

 

受験生だからという理由で勉強している君。

周りが受験するから受験しようと思っている君。

特に理由も無いけど受験しようとしている君。

 

もう一度考えてもらいたい。

君の未来のこと。

君自身を見て見つめてほしい。

勉強ができるやつが偉いんじゃない、まして君のやりたいことなんて他人と比べることなんて出来ない。

社会が創った固定観念にとらわれていませんか?

確かに自分がやりたいことを貫くのは大変です。

周りと同じことをやっていたほうが楽でしょう。

 

ですが本当にそれが君にとって正しいことですか?

今、君がやるべきことは何ですか?

君が今やっていることの目的は何ですか?

今していることが本当に君の夢の実現のために必要なことならば

極端な話、それに向かって突き進めばいい。

ただし、そうしてしまったらそれに費やした時間は戻ってきません。

それだけの覚悟がありますか?

 

人生には、やり直しやリセットがありません。

自分が経験したことをいかに自分の将来に活かしていくか。

そのための経験を積む取捨選択ができるのは

今以外にありません。

 

これからの自分を決めるのは今です。

君にはそれだけの覚悟をもって時間を過ごしていくことが出来ますか?

 

センター試験まであと2か月とちょっと。

君の為にこんなことを、

秋の夜長に考えてみてはどうでしょうか。

 

今日は以上です。

 

水澤優