勉強時間確保② | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2014年 8月 7日 勉強時間確保②

こんにちは、担任助手の松本です!

この前桔梗先生もブログに書いていましたが、皆さん勉強時間しっかりと確保できていますか?

夏休み中盤に入り、過去問をどんどん進めなければならない時期となり、最近よく聞くのが「時間が足りない」という言葉です。

過去問やその復習をやったりするのと受講とを平行するのはとても時間を使います。

担任助手たちが受講を早く進めろと言っていたのは過去問の時間を十分に取るためです。

過ぎた時間はもう戻らないので、今まで勉強時間が足りないと感じていた人これからどうやって勉強するのかを再考するべきです。

このままだらだらと、後になって後悔する夏休みを過ごさないようここらへんで軌道修正をしましょう。

具体的に言うと寝坊をなくすだとか、電車での移動時間中の時間を有効に使うなどのことです。

他にも校舎で友達と食べる昼ごはんの時間を短くするなど、やれることはたくさんあると思います。

自分は夏休みは時間の無駄をなくすため校舎には携帯を持ってこず、校舎で晩御飯を食べることもしませんでした。

時間をしっかり有効活用できている人との差を残りの夏休み約3週間で埋めるのは大変なことですが、不可能ではありません。

おそらく皆さん校舎のほうが勉強に集中できると思います。

校舎にいる時間を最大に活用して勉強しましょう!

松本