受験生へ!志望校の選び方(すべり止め編)by薮塚 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 12月 3日 受験生へ!志望校の選び方(すべり止め編)by薮塚

どうもみなさん!

12月ですね!寒いです!!!

マフラー二重巻きの薮塚です!

 

12月に入りまして、受験生はもう志望校やセンター試験をまじかに感じてくる頃ですね・・・・

志望校の問題を解きまくり。12月。

いやはや、おもいだせば去年のこの頃になってやっとすべり止めについて僕は知りました

 

 

すべり止め!?

なにそのチープで嫌な表現!

 

まあまあ、そんなこと言わずに。

みなさんすべり止めについて真剣に考えたことはありますか?

そんな落ちる前提の話をしたくないと考える人も少なくないと思いますが、

何もそんな理由ですべり止めを選んだりするのではありません!!!(゜_゜)

 

言葉を変えるなら、「心のセーフティーネット」とでも言いましょうか!

 

第一志望校に、完璧に受かる、、、という自信が100%ある人はいますか?

それなら第一志望にしませんよね?

いきたい学部や先生などの理由もあれど本番は緊張するし、空気に慣れてないし

ほとんどの人が初めての会場、人、受験、だと思います。

 

ほとんどの人が初めての試験の空気に飲まれ、実力が発揮できません!!!

僕も生徒時代に初めて受ける安全校といわれていた大学に落ちました(゜-゜)

でもその日、全てが初めてで正直心に余裕がありませんでした。

 

もしこれが第一志望校だったらと思うと今でもゾッとします。

 

良いですか?

人生のかかった大学のために死ぬ気で勉強してきて

その本番で本気が出せないなんて

最悪じゃないですか!!!

 

 

つまり、すべり止めとはそのためにあるんです!

今、私は緊張しないしとか考えた君。

 

すべり止めも本番と同じように受け、選ぶときも真剣に検討してみようね!

 

薮塚