夏期合宿体験記⑥ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 8月 6日 夏期合宿体験記⑥

こんにちは、担任助手の松本です。

まずお知らせです。

夏期特別招待講習申込み締切が迫っております。。

8/9(日)まで。

この夏、一緒に全力出してみませんか?

 

さて本題です。

タイトルを見たらわかる通り、夏期合宿体験記シリーズの第6回目です。

合宿から帰ってきた生徒は本当に皆大きくたくましくなっていました。

そして合宿を体験した感想のカードにいくつか印象深いものがあったのでブログでお伝えしたいと思います。

 

「テストで満点が取れなくてもいいやと思っていたのが、嘘みたいに今は満点しかとりたくない。」

(H.Mさん 受験生)

 

受験は合格点に0.1点でも届かなければ落ちるという世界です。

得点開示をしてみたら合格点まであと0.5点だったということも実際友人が経験しました。

あと少し努力していれば、最後まで妥協せずにいられたら…

こんなこと受験後に思っても遅いです。

得点に何が何でも拘るという姿勢で皆さんも勉強していってもらいたいです。

もう一つ紹介します。

 

「自分はやりきった、妥協はしなかったと胸を張っていえる。」

(R.A 受験生)

 

この厳しい勉強合宿を乗り越え、今現在もそのモチベーションを保ちバリバリに勉強しているトップランナーの一人が言っている言葉です。

一番つらいときにどれだけ頑張れるかが成長への一番のカギです。

つらくしんどい時は、自分が一番伸びるときだち信じて今日もがんばっていきましょう。

それでは。

 

松本