大学の面白い授業or魅力的に思う授業~永井編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 2月 6日 大学の面白い授業or魅力的に思う授業~永井編~

おはようございます!

今日のブログ担当は永井です☆★☆

大学の授業とは高校とどう違うのか、どんな魅力があるのか、

ぜひ毎日のブログを通して感じてくださいね!

 

さて、

わたしが紹介したい大学の授業は

第二外国語です!

みなさんは、高校で英語を外国語として学んでいると思います。

大学ではさらにその先、

もう1つの外国語として第二外国語を勉強することができます。

 

第二外国語を勉強する一番のメリットは、

その言語社会への理解を大きく深められることです。

自分の興味がある国、文化、宗教で使われている言語を学ぶことによって、

その国、文化、宗教への理解をより深めることができます。

 

例えば、

言語を学ぶうえで必要な単語や例文から、

その言語社会の生活を知ることができます。

わたしは大学でアラビア語を学んでいますが、

アラビア語を使うアラブ社会ではラクダが重要な動物です。

荷物を運ぶラクダ、ミルクを出すラクダ、人を乗せるラクダなど、

様々な種類のラクダが活躍したいます。

その為、

日本語ではラクダはラクダという単語のみですが、

アラビア語ではラクダの種類によって

様々なラクダを意味する単語が存在します。

 

…..面白くないですか!?

第二外国語を学習することで、

このような発見が多くあるのです!

 

みなさんも大学生になったら、

第二外国語を学習することを大いおすすめします。

アラビア語やアラブ地域に興味がある人がいたら、

ぜひ永井まで話を聞きにきてくださいね!

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

明日の担当は岡野先生です!おたのしみに!

 

 

———————————————————————————————————-

今だけ!新年度特別招待講習の御申込はこちら!

 

 

 

  東進模試の御申込はこちら!!!

 

 

 

 

東進の本物の授業に興味がある皆さん!無料体験授業も実施中!御申込はこちら!!