大学の面白い授業or魅力的に思う授業~田中編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 2月 8日 大学の面白い授業or魅力的に思う授業~田中編~

こんにちは。荻窪校担任助手の田中です。

2月も1週間が過ぎました。体調管理に気を付けましょう!!

 

今日は私が通っている首都大学東京の面白いor魅力的な授業について

紹介したいと思います。

 

私は健康福祉学部作業療法学科というところに所属しています。

作業療法士は主に手の周りのリハビリを担当します。

まだ1年生のため、座学が多いです。

が、2年生になると、なんと陶芸の授業があります!!

リハビリで行うこともあるため、それの練習をしています。

2・3年生になると実際に病院や老人ホームに実習に行って、どんなふうに

作業療法士が働いているのか見学したり、患者さんと一緒にリハビリを行ったりします。

今は解剖学などの基礎知識を学んでいて、

去年実際に解剖された人体を見てきました!!

 

生物やまた人とのコミュニケーションが好きな人は

ぜひ作業療法について調べてみてください!!

新たな可能性が広がるかもしれません!(^^)!

 

次のブログのシリーズもお楽しみに♪

 

田中

———————————————————————————————————-

今だけ!新年度特別招待講習の御申込はこちら!

 

 

 

 

東進模試の御申込はこちら!!!

 

 

 

 

東進の本物の授業に興味がある皆さん!無料体験授業も実施中!御申込はこちら!!