大学生活とタイムスケジュール | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 12月 9日 大学生活とタイムスケジュール

お久しぶりです、鎌田です。

今日のもう片方のブログでかなり遊んでいるようなので、

ちょっちと真面目な話をしますね。

といっても、大学の話ですが。笑

最近の自分の生活も踏まえてお話しします!

 

大学生になると、高校と大きく変わるところ、どこだと思いますか?

友達の作り方!は確かにそうだけどそこじゃない。笑

そう!タイムスケジュール管理が大きく変わります!(強引に)

 

簡単に言っちゃうと、自分で考える時間の幅が広がるということです。

時間の幅が広がるということは、自由に使える時間が増えるということ。

どう生活するかは自分次第なんです!

 

それがゆえに、ちゃんと自分で計画を管理する必要があります。

これが出来ないと、まあまず大学生はこなせていけないです。

授業のスケジューリングを始めとして、定期テストの日程、レポートの実施日など

思いのほか締切に追われることもあります。笑

 

必要な日程が全て書き込まれているか、今の状況はどんな様子なのか、自分でその状況を把握できているのか、

それを常日頃から気にする癖を身に付けましょう。

 

このことは、受験勉強にもつながることですね。

自分がいま何の勉強をしていて、いつまでに終わらせればいいのか。

ここを今から考えられている人は、かなり有利になっていくでしょう。

だからみんな、スケジュールは自分で計画的に立てよう!

以上!

 

鎌田