学部紹介⑨~順天堂大学医学部~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2020年 9月 28日 学部紹介⑨~順天堂大学医学部~

こんにちは!大学3年生の角田陽です!

本日は僕が通っている順天堂大学医学部医学科について紹介させて頂きます。

 

日本でお医者さんになる為には医学部に通うしかなる方法がありません。入学試験の段階で壮絶な競争が行われるわけです。全国の医学部に通っている1学年の人数は約1万人です。年によって正確な値は違いますが、高校生の一学年の人数が約100万人と言われています。さらに医学部は浪人が当たり前の世界になってくるので、競争率は更に上がります。なので、入学する為には、同世代の高校生の中で上位1%以内に入る学力が無いと、その門をたたくことができないと言えます。それだけお医者さんに求められる能力が、高くないと通用しないということです。

 

いきなり堅い話になっていしまい、申し訳ありません(笑)

ここからは、キャンパスの紹介と僕が普段なにを勉強しているかを紹介させて頂きます!

 

キャンパスは全部で4つあって、その中で医学部の学生がお世話になるのは

酒々井にある、さくらキャンパス(1年次寮生活)

看護の子たちが通う浦安にある、浦安キャンパス(医療体験実習、部活動等)

お茶の水にある、本郷・御茶ノ水キャンパス(2~6年)

の三つです!残りの1つは静岡にある三嶋キャンパスなのですが3年目にして一回も行ったことがないので分かりません(笑)

 

医学部は6年生の大学で、1年:教養、2~4年前期:医学の座学、4年後期~6年序盤:臨床実習、6年後半:医師国家試験に向けた勉強

というような感じで6年間を過ごします。

僕は今3年生なので座学のど真ん中にいます。今は脳神経、消化器、腎泌尿器、婦人科の勉強をしています。

医学部を志している人がいましたら、言っておくのですが、かなり勉強が厳しいです(笑)

冒頭にも言いましたが、求められている能力が高いので、大学側の要求のレベルも必然と高くなって来ます。

正直、医学部に入るための受験勉強は大分簡単だったんだなと医学部入って感じました(笑)

なので、今の勉強でひーひー言っているとかなりまずいので、涼しい顔でこなすことができるように頑張って下さい!!!

 

長くなりましたが、医学部に興味のある方は是非相談してください!