寒暖差アレルギー? | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2013年 5月 18日 寒暖差アレルギー?

おはようございます!!   桔梗です。

 

最近日差しも強くなってきましたね 😳

朝の通学時、駅に着く頃には少し汗をかきます。

かと思ったら、夕方にむけて急に涼しくなってきたり・・・

 

皆さんの周りに、体調を崩している人いませんか?

花粉症でも鼻炎でもないにのも、咳やくしゃみ、鼻水の症状が出てる人。

実は「寒暖差アレルギー」かもしれません。

 

一日の間の寒暖差が10度を超えるなど、激しいですよね。

この温度差の刺激が、鼻の粘膜の血管を広げ、粘膜がむくむことにより、

鼻づまりなどのアレルギー症状につながるそうです。

 

アレルギー症状が寒暖差によるものかどうか目安となるポイントが2つあります。

1.目・・・炎症があるかどうか
充血していなかったら寒暖差アレルギーの可能性あり。

2.鼻・・・鼻水の色
透明だったら寒暖差アレルギーの可能性あり。

 

参考にしてみてください!!

体調管理には皆さん、気をつけてください。