小林が紹介するオススメ本!! | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 8月 24日 小林が紹介するオススメ本!!

こんにちは!

 

まずは、みなさん

模試お疲れ様でした!!

 

みんなの感触は様々だろうし、またどのような反省をしているかも様々だと思います。

 

そんな中、小林が皆さんに伝えたいこととすれば、

 

「この点数・出来栄えは8/23の解いた問題のもの」

 

ということです。

 

自分の中では満足いく点数を取れた人!!

お見事!!さすがです。5ヵ月後のセンター試験本番でも期待してます!

 

もし今回は満足いかなかった人!

あなたは8月23日の模試では実力を発揮できなかった。

でも・・・、本当はこんなもんじゃないよな?

この文字は跳び箱でいうロイター板だ。

次の模試への踏み台にしてくれ!!

 

 

小林はみんなをずっと応援しています。

今回の模試がみんなの成長の糧となりますように祈っています。。。

 

 

さて、では今日の内容に入りましょう。

今日は低学年向けに本を一冊紹介しますね。

ちょいとお付き合いください。

 

今日紹介する本は

これです!

 

「若者」とは誰か-アイデンティティの30年-

 

この本は、現代に生きる若者(ちょうど僕達です)に焦点を当てており、なじみやすい本になっています。

年配の方から「今の若者は、、、」といわれるにあたって経歴などが書かれています。

 

しかし、高校生には少し難解な内容・文章かもしれません。。。

小林が現在、大学のゼミ(少人数の話し合い中心のクラス)で読んでいる本です。

 

センター試験の大問①で扱うような内容となっています!

高校生のうちにちょっと難しい本に挑戦してみたいな、と思う人は是非読んでみてください。

 

オススメです!!^^

 

そして今日は塾内合宿!

また後日、塾内合宿の様子などはアップしますね!

 

小林も若い高校生のパワーを吸収してきます!

 

では今日もがんばっていきましょう!

 

 

以上

 

 

小林