嵩原メンタル | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 10月 17日 嵩原メンタル

お久しぶりです!嵩原です!

気付けば10月も半分が過ぎ、時が経つ早さにただただ驚いています…

それでも悔いのないよう1日1日大切にしていきたいですね!

では本題に入ります。

 

私が自分なりにメンタルについて気を付けていたことは、

1.落ち込んでもやることはやる

2.周りの人間に気を取られない

ことでした。模試や勉強の調子が悪いと泣き言を言いたくなることもあると思いますが、

そのせいで勉強に手がつかないとなると負のスパイラルに陥ってしまいます。

やばい時こそ今やるべきことは見失わないように!

2つ目については、受験の時に周りの人が成績が良かったり頭がよく見えたりするときがあると思いますが、

頭がいい人は自分とは関係なく大学に合格すると思います。自分が受かるかどうかとはあまり関係ないと思います。

それに、受験会場にいる人間は大半が落ちるんです。みんな頭がよく見えても実際にはそんなわけないですよね。

つまり、受験とは自分との闘いであることを忘れない。ということです。

 

気分だけの問題かもしれないですが、心持ち次第で大きく結果が変わるのが人間というものですよね。

少しでも力を出せるようなメンタルを見つけられると良いですね。