川口からのラストブログ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2016年 4月 6日 川口からのラストブログ

😎 こんにちは!川口です。

最近登場回数が多いですが、実は!本日の勤務をもって川口は荻窪校を卒業します。

さみしいなあ

 

本当にいろいろ伝えたいことはあるのですが…。

そもそも東進に入ったことが私の大きな転機でした。

 

生徒として、学校以外に新しい居場所を得て、初めて勉強の面白さを知りました。

好きに使っていい自習室、「結果」ではなく、「努力」の過程をほめてくれる先生たち。

何にもかけがえのない居場所として東進を得て、そのまま担任助手として勤務をはじめたわけですが、

この一年間は、今までの一生で一間違いなく一番濃いものになりました。

人に笑顔で接するのが仕事の職場で、人と一緒に仕事をしたことで、人間として根本から叩き直されました。

これ以上の職場は絶対にないと思います。自信があります。絶対に離れたくないです。

それでも離れる選択をしたのは、だれよりも勉強するために入った大学で、覚悟をもって自分の進路に向けた対策をするためです。東進を離れてでも見たい世界が早稲田にあるからです。

ここではない場所でさらに密度の濃い一年を過ごすために、卒業を決めました。

 

そして、私がこれだけの覚悟をもって大学生活を送れているのは、生徒時代に一生懸命頑張ったからだから、と思っています。

みなさんに伝えたいのは、今の努力は合格だけではなく、その先の視点にもつながっているということです。

自分は頑張れる、という自信や肯定感は、何よりもその先の自分を助けます。

この一年間、担任助手の勤務を通じて、受験期よりも辛い瞬間が何度もありました。でも頑張れたのは、自分は頑張れる人間だと思っていたからです。

そしてここはそんな努力を認めてくれる場所だと信じていたからです。

 

みなさんが勉強している東進は、みなさんの頑張りを誰よりも肯定してくれる場所です。

自分の足で進んでこの場所で掴み取ったものはかけがえのない財産になるはずです。東進はそういう場所です。

折れそうになっても、必ず誰かが見てくれています。

 

最後に、私にかけがえのない成長をくれたみなさんに心からお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました。

いつかまた笑顔で会いましょう。

 

川口