幅広い学習のすすめ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2013年 10月 23日 幅広い学習のすすめ

こんにちは、担任助手の堀です!

昨日行われた荻窪校特別HR、海外留学&就職活動報告会には皆さん参加してくれましたか?

普段なかなか聞くことが出来ない貴重な体験談で、刺激を受けた人も多かったのではないでしょうか?

 

さて、突然ですが今日は私の大学での授業の話をしますね!

私が通っている東京農工大学 農学部 応用生物科学科では生物化学を中心に、理科系の講座が本当にたくさんあります!

今受けている授業では、生化学、有機化学、細胞生物科学、分子生物学、生態学、分析化学…などなど

自分の専門の授業だけでも本当に幅広い内容を学んでいます!

学びたい分野を高校以上に深く学ぶことができて本当に楽しいです(*^^*)

しかし、科学を深く理解するには、専攻の内容にとどまらない幅広い知識や科学原理の理解が必要なので、物理学数学など、私の苦手とする分野も学ばなくてはいけません!

物理は高校の時から苦手を克服できずに大学生になってしまったのでとても苦労しています…

 

大学では、この内容だけを学んでいればいいということはほとんどありません。高校生までに学んだ一見関係のない分野の知識が思わぬところで役立つこともあります。

受験に必要ない科目だから、とか苦手な科目だから、という理由で勉強しないのはとてももったいないです!

高校1,2年生の皆さんは今習っている内容は全てしっかり学ぶことが未来で活きてきます!将来の幅を狭めないためにも幅広く勉強しましょうね☆