学部紹介⑤~慶應義塾大学文学部~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2020年 9月 21日 学部紹介⑤~慶應義塾大学文学部~

こんにちは!担任助手3年の遠藤です!

本日は私が現在通っている慶應義塾大学文学部の紹介をしたいと思います☆

慶應文学部は、1年生の間は日吉キャンパス、2~4年生の間は三田キャンパス(上写真)に通います。

授業のカリキュラムとしては、1年生の間は専攻に分かれずに、英語・第二外国語・一般教養科目のみを広く学びます。他学部に比べて必修科目が少ないため、自分の好きな科目を多くとることができます。実際に私自身、地理学や天文学、女性学などの文学部とは関係ないような学問を履修していました!

そして2年生からは専攻に分かれます。専攻は文学系、自然科学系、社会学系など、合わせて17専攻が用意されています。人気の専攻に行くためには1年次の成績もある程度必要ですが、比較的自由に選ぶことができます。

私は現在、心理学専攻の3年に所属しています。慶應文学部の心理学は「実験心理学」であり、カウンセリングやメンタリズムとは少し違って、実際に人や動物の行動や反応を観察することで、一人一人の特性ではなく、対応するパターンを掴んでいくのが特徴です。私は乳幼児心理学のゼミに所属しており、発達心理学を中心に学んでいます♫

総じて、慶應文学部は他専攻に比べてとても自由度が高いです!自分のやりたいことが明確に見つかっていなくても、在学中に探し出すことも可能です。学部の雰囲気に関しても優秀で優しい人が多く、とても落ち着いた環境だと思っています。

さらに興味のある方は気軽に遠藤まで質問してくださいね☆