担任助手間の他己紹介【小林→岸見】 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 7月 16日 担任助手間の他己紹介【小林→岸見】

こんにちは!

東進荻窪校・担任助手の小林建介です。

 

期末テストが終わった学校も多くあり、校舎全体が夏休みに向けて、活気づいております!!

 

東進生だけではなく、招待講習生も荻窪校を積極的に活用しています!

 

どうですか、このブログを読んでくれている、東進生ではないキミ

 

 

「夏休み、勉強したいんだけどな~」

「6月に始められなかった僕は乗り遅れた…」

 

と思ってたら、吉日!

 

 

まだ!勉強するきっかけを得るチャンスがあります!!!!

東進ハイスクールでは8月9日まで勉強するキッカケを与えられます!

 

その名も招待講習!!

 

興味があれば、このブログの下にある、申込みバナーをクリックしてください!

 

 

 

お待たせしました、今日から始まる新しいブログテーマに入りましょう!

 

今日から担任助手間で、他己紹介を行います。

自己紹介はみなさん、頻繁にしていますが、他己紹介には慣れていないんじゃないでしょうか?

 

今日は、わたくし小林建介が岸見先生を紹介していきます!

(褒めて褒めて褒めまくってみますか…笑)

 

 

岸見先生は小林の一つ年下でして、生徒時代から知っています。

そして、岸見先生が東進に入学したときに行う入学ガイダンスに、、、実は小林は同席していたのです!笑

つまりかなり初期から関わりがあるのです。笑

 

彼は受験生時代、いわゆる東進の「顔」でした。

毎日東進にいるのは当たり前。

天性の優しい性格が多くの友人を呼び、いろんな受験生に良い影響を与えていました。

 

 

そんな彼が輝かしい実績を残したのは、受験直前の12月。

地歴科目の千題テストでのことです。

彼は世界史受験者の中で2番目の成績を残し、ほかの受験生との違いを見せつけてくれました。

 

 

そして明治大学に現役合格を果たし、担任助手として1年以上ともに勤務しています。

 

人のことを思いやり、

率先して仕事をこなす

 

岸見先生は一緒に仕事をしていてなる担任助手です!

 

また荻窪校担任助手間で流行語を作る天才でもあります。笑

 

みんなもぜひ一度、岸見先生と話してみてください。

間違いなく魅力が伝わることと思います。

 

 

そして明日のブログには、その岸見先生が登場!!

 

岸見先生は誰の紹介をしてくれるのでしょうか?

 

お楽しみに!

 

 

以上、本日は小林がお届けしました!

今日も1日頑張っていきましょう!