新年度スタッフ紹介~泉編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2014年 5月 3日 新年度スタッフ紹介~泉編~

おはようございます。

担任助手の泉です。

今日は、泉の自己紹介をさせて下さい。

 

 

氏名:泉光矩(イズミ ミツノリ)

学年:大学2年

大学:慶應義塾大学

学部:商学部

出身高校:日本大学第二高校

趣味:野球・サッカー

 

 

 

中学時代、野球も勉強も大好きだったので、どちらも妥協せずに高いレベルでやりたい!

という目標を掲げて日大二高に入学しました。

しかし高校に入ると、野球漬けの毎日で勉強ができず、

周りの友達が順調に成績を伸ばす傍ら、自分は成績が上がるどころか、どんどん落ちていきました。

1年の期末テストでは、420人中384位の成績をとって、ついに勉強ができない自分に耐え切れなくなり、

この状況を打破するには、環境を大きく変えなければいけないと思い、野球部退部を決意しました。

退部後、勉強では日大二高の誰にも負けない、という目標を掲げ、高2の4月、東進ハイスクール荻窪校に入学しました。

東進入学後の2年間、東進荻窪校にも、日大二高にも、勉強量で僕に勝る人はいなかったでしょう。

高2の12月から受験終了まで、模試と受験の日以外で東進に来なかった日は1日もありません。

時間のある限り勉強しました。

その結果、今は慶應大学に通えています。

 

<伝えたいこと>

大学受験は、努力量がものを言います。

ポテンシャルがどうとか、あいつは天才だとかよく耳にしますが、始めから勉強ができる人なんて本当に稀です。

今勉強ができる人は、過去に相当な努力をしてきているはずです。

自分の周りにも、高校時代はあまり勉強していないはずなのに、勉強がかなりできる人がいました。

でもその人たちは、小学校や中学校で相当勉強して、かなりの蓄積がありました。

産まれてから大学受験までにどれだけ勉強できるかが鍵となります。

今までの努力が足りなかったなと思う人は、今日から、今すぐ始めましょう。

大学受験、努力すれば必ず良い結果に結びつきます。

頑張りましょう。

 

以上

泉光矩