明日は難関大有名大本番レベル記述模試! | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2014年 5月 17日 明日は難関大有名大本番レベル記述模試!

みなさんこんにちは、

担任助手の深山です。

 

 

 

 

 

さて、前に岸見先生が難関大有名大本番レベル記述模試、がどんな模試なのか説明してくれましたよね。

準備はいいですか?

受験票をまだもらっていない生徒はすぐに!受付でもらってください!

難関大と有名大、時間割が少し違うので注意してくださいね、

難関大本番レベル記述模試

《文系》

地歴公民2科目    9:00-10:00

地歴公民1科目    10:10-11:10

英語            11:30-13:10

昼食            13:10-14:00

リスニング            14:10-14:30

個人マスター記入    14:50-15:20

国語(現古漢)        15:20-17:20

国語(現古)            15:20-16:50

数学(ⅠA・ⅡB)      17:40-19:00

《理系》

理科2科目              9:00-10:00

理科1科目               10:10-11:10

英語                   11:30-13:10

昼食                      13:10-14:00

リスニング                    14:10-14:30

個人マスター              14:50-15:20

数学(Ⅰ・A/Ⅱ・B/Ⅲ) 15:20-17:20

国語(現古漢)             17:40-19:40

国語(現古)                   17:40-19:10

 

有名大本番レベル記述模試

《文系》

地歴公民2科目                9:00-10:00

地歴公民1科目               10:10-11:10

英語                                   11:30-13:10

昼食                                   13:10-14:00

リスニング                         14:10-14:30

個人マスター                   14:50-15:20

国語(現古漢)                15:20-17:20

国語(現古)                    15:20ー16:50

国語(現)                         15:20-16:20

数学(Ⅰ・A・Ⅱ・B)       17:40-19:00

《理系》

理科2科目                      9:00-10:00

理科1科目                      10:10-11:10

英語                                  11:30-13:10

昼食                                  13:10-14:00

リスニング                        14:10-14:30

個人マスター                   14:50-15:20

数学(Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲ) 15:20-17:20

国語(現古漢)       17:40-19:40

国語(現古)                      17:40-19:10

国語(現)                          17:40-18:40

 

というわけで、ついに明日にせまった難関大有名大本番レベル記述模試について少しお話したいと思います!

まず、わたしが受験生のときに受けていたのは「難関大本番レベル記述模試のほうでした。

この模試、ヒトコトで言ったら“難しい”です。

たくさんの模試をうけてきたなかでも1、2を争うくらい難しいです。

記述問題ばかりだし、一問一問の配点がすごく高いです。

 

こんなこと思っている人いませんか・・・?

『わたし私立志望で、しかも文系だからマークしか使わないし・・・・』

『なんで使わない記述の模試に1日割かなきゃいけないの?』

 

実はわたしもそのひとりでした。

第一志望の早稲田大学文化構想学部は英語で記述があるものの、

要約問題の1問のみ。

ほかは全問マークでした。

ほかの受験大学、明治なども同様でした。

でも、実際うけてみると自分の勉強のアラが見つかります。

いつもはマークシートだから、完璧に覚えていなくても選択肢を見れば正解できる

×記述は自分の持ち合わせている知識で勝負しなければならない

 

ということで、記述模試は東進にはあまりないし、

自分自身もあまり受験しないから

自分の勉強の落とし穴を探す

苦手を把握する

にはもってこいのチャンスなのです!

そんなチャンスを逃すのは東進生ではありませんよね!

 

自分がどこを克服したら、ほかの受験生にどのくらい差をつけられるか意識して

頑張ってみてください!

 

いつもとは違うなにかに気付けるはず・・・・・・!

 

次の投稿は松本先生です!

乞うご期待!