東大campuslife~六~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2013年 12月 9日 東大campuslife~六~

こんにちは!

担任助手のおかのです!

 

大人気シリーズ?の第六弾。

今日は東大の第二外国語とクラスの仕組みをご紹介します!

東大では第二外国語でクラスわけがなされます。

はじめからクラスでオリエンテーション合宿(旅)へ行ったりと、他の大学に比べてとてもクラスの結びつきが強いので、第二外国語選びは東大においてはとても大切です。

ちなみに私のクラスではテストの後に打ち上げなんかもしたりします!

 

さて、東大では以下の第二外国語が選択できます。 

***あくまで私の主観ですので参考までにお願いしますね***

中国語・・・私がやっているのがこれ。漢字の分かる日本人にとっては学びやすい言語だといわれています。発音は難しいです。クラスとしては和やかなクラスが多いです。

スペイン語・・・alphabetを使って学びます。クラスとしては明るいクラスがおおいです。

ドイツ語・・・まきじた多いです。クラスとしてはまじめなクラスがおおいです。

フランス語・・・とても難しいですが、役立ち度はダントツ。クラスとしては華やかなクラスがおおいです。 

ロシア語・・・マイナーなゆえにしゃべれたら希少価値高いです。クラスとしてはおもしろいクラスがおおいです。

ぜひ少し参考にしてみてください!!

 

以上が第二外国語ですが、東大ではいくらでも第三外国語を学ぶこともできます。

たとえば

アラビア語、ギリシャ語、ラテン語、タイ語・・・

外国語への意識が高いみなさんはぜひチャレンジしてみてくださいね☆

それでは、夜の駒場キャンパスの画像とともにお別れです。

体調には気をつけてがんばっていきましょう!

 

おかの

次回は(できれば)東大のfoodlife=食生活をご紹介します!!