東大campuslife~十五~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2014年 3月 29日 東大campuslife~十五~

おはようございます!

荻窪校担任助手のおかのです。

 

十五回目の今回は、東大での勉強についてちょこっと。

 

大学生になったみなさんやまもなく大学生になるみなさんは、

「大学に入ったら遊ぼう!」と思っている人が多いかもしれません。

あるいは、そう思っていなくても、

周りの空気に流されて、勉強をやめてしまう人が結構いると思います。

 

かくいう私も、1年生の夏学期には怠けてしまい

勉強にあまり真剣に取り組んでいませんでした。

大学に入って、周りとの差に驚き、勉強する気をうしなっていたのかもしれません…。

 

しかし!

冬学期には、心を入れ替え、真剣に勉強にも取り組みました。

その結果、良い成績をゲットしただけでなく、自分のやりたいことに一歩近づくことが出来たのです!!

真剣に取り組んだ授業でやりたいことがみつけられ、その授業をきっかけに前進することができたのです。

 

※ちなみに、東大の成績のシステムはこんな感じです。

優、良、可、不可、の4段階評価。

80~90点は優、など、点数により評価が決まっている。

進学振り分けに影響するため、東大では特に重要。

 

重要なのは、勉強に「も」というところ!

勉強だけではなく、遊びもその他もいろいろ楽しんでこそ大学生。

両立どころではなく、三立四立くらいできて、はじめてちゃんとした大学生なのではないかな、と思います。

 

私もこれからも努力を続けていきつつ、東大でのcampuslifeを楽しんでいきたいと思います!

 

…さて、今回まで十五回数々の連載で、東大のcampuslifeをご紹介してきました。

筆者が1年生を終える今回で、連載は終了となります。

長らくのお付き合い、誠に、ありがとうございました。

 

少しでもみなさんが、大学生活への希望を膨らませてくれていたら、本望です。

これからも校舎にはおりますので、いつでも話をしましょうね(^н^)!

 

おかの