東進の授業と定期テストを両立しよう!☆ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2020年 6月 25日 東進の授業と定期テストを両立しよう!☆

こんにちは!

担任助手3年の遠藤美音です!♪

 

本日は「東進の授業と定期テストの両立」についてお伝えしたいと思います!

皆さんはテスト期間やその2週間前から「受講を全くやらない」状態になっていませんか…?

しかし!!受講を止めてしまうのは絶対にやってはいけないことなんです!!

受講を止めてしまうと、以下のような事態が発生します。

①合格設計図がずれてしまう

皆さんが合格するためのスケジュールずらしてしまうと、その後の予定も崩れてしまい、いろいろなことが間に合わなくなってしまいます。

②授業内容を忘れてしまう

東進の授業はできるだけ短時間で終わらせたほうが、成績が伸びる仕組みになっています。一度始めた講座を2週間も手を付けないでいると、せっかく受けた授業の内容を忘れてまい、それまでの時間が無駄になってしまいます。

③受講を続ける習慣がなくなってしまう

受験勉強をする習慣が一度なくなってしまうと、元に戻すのがとても苦痛になり、結局やらなくなってしまうということが多くあります。継続的に勉強することで、成績は伸び、自分のモチベーションも保たれます。

 

もうすぐテスト2週間前に差し掛かる人も多いと思います。

定期テストを言分けにせず、積極的に受講や高速基礎マスター基礎力養成講座を進めていきましょう!!☆