私大入試のアドバイス~川口編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2016年 2月 2日 私大入試のアドバイス~川口編~

~  😎 こんにちは!川口です。

だんだん気候が春めいてきましたね。といってもまだまだ寒いですが…

 

私からの私大入試のアドバイスとしては、問題を解くときの心構えとして、

「難しい問題を正確にではなく、簡単な問題を確実に」

と思っておくことです。

 

国立も基礎的な知識を問う問題中心のことが多いので、この心構えは役立ちます。しかし私大では特に細かい知識問題が出題されることが多いので、こう思っておくといいです。

 

これから私大の場数をこなすにあたって、見たこともないような英単語の空欄補充や、マニアックな知識問題に当たる場面はきっと出てくると思います。

でも、そんな問題だいたいの受験生が動揺しているので、「基礎知識で答えられる問題をいかに正確に取るか」が合否を分けることになります。

取るべきところだけ取れば合格点はとれます。もちろん難しい問題も取れるに越したことはないですが、まずは基礎的な問題を確実にしてから取り組みましょう。その見分けをしっかりすることです。

 

だからこそ、最後の最後まで基礎を甘く見ないこと!頭に入ってない知識があっても、あわてないですぐつめればいい話です。

一問一答などでいえば星1を見直すよりも、星2、3に抜けがないかどうかチェックしてみてください。

 

みなさんの春はもうすぐそこですよ。前を向いて走っていきましょう!!

 

 

川口