試験当日やったこと | 東進ハイスクール 荻窪校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 12日 試験当日やったこと

 

こんにちは!担任助手の河渡です☺

 

受験生の皆さん!入試本番が近づいてきて、緊張のボルテージも上がってきているところだと思います…

「入試当日ってなにしたらいいの?」と疑問に思っている方も多いと思うので、今日は受験生対象に、入試本番当日に私がやったことをお話ししていきたいと思います✨

もちろん低学年の皆さんも、自分が受験生になったときのイメージのためにぜひ見ていってくださいね~!

 

試験会場には、1時間前を目安に着くようにしましょう!!

 

試験当日に電車の遅延が起こる可能性は十分にあります。

バスを利用するという人もいると思います。バスって時間通りに動くことのほうが少なくないですか?(偏見)

試験会場に行くまでの間に何があるかはその時になってみないと分かりません。自分は大丈夫だとは思わないように!

もちろん大規模な遅延が発生すれば、大学側が試験時間を遅らせるなどの処置をしてくれることもありますが、間に合うことに越したことはありませんよね??

 

また、試験会場に早めに入ることで、自分が問題を解く場所で自習をすることが出来ます!

「試験直前に見たところが出題された!」という話もたまに耳にします。その場所の雰囲気に慣れることが出来れば、緊張もそこまでしなくなるはずですし、落ち着いて試験に臨むことが出来ると思います☆

私はずっと朝一番で数学を解いていたので、当日も試験会場に着いてから前日に印刷した簡単な問題を解いていました◎

 

休み時間に私は、教室から外に出て散歩してました!笑

普段の模試とは違い、試験本番の休み時間はとっても長いはずです。前の科目で出来た問題は自信にし、出来なかった問題のことは忘れて、次の科目へ切り替えるためにも外に出ることは良いと思います☺

暖房のきいた教室内でずっと集中して問題を解いていると暑く感じませんか?外の気温は頭を冷やすのにちょうどよかったです笑

共通テストの時は英語の音声を聞いたりもしていました!

 

また、試験直前に確認するためのノートを作っていました!

直近に解いてできなかった問題の考え方のポイントをまとめたり、なかなか覚えられずに苦戦したりしたところを科目ごとにまとめていました☆

自分が今まで勉強してきた量が分かるものを持って行っても、自分の自信につながっていいと思います✨

 

共通テストは特に自分の席の近くに学校の同級生が多くいると思いますが、休み時間中に試験に関して話さないことをオススメします…!

答え合わせももちろん禁止です!!共通テスト2日目も受験する子は1日目終わった後に答え合わせするのも禁止です!

 

入試当日は早起きして朝から入試問題を解くことになると思います!

なので、最低でも1週間前から早寝早起きを心がけましょう☺

睡眠時間はしっかりとって、体調には気を付けて頑張りましょう!

朝ごはんも大切です!笑