1分 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2013年 11月 16日 1分

こんにちは。

担任助手の浜崎です。

今回も時間についての話をしたいと思います。

基本的に今日の1分と明日の1分は同じ長さです(相対性理論とか考えなければ)。

要するに、仮眠をとっている1分間や友達と話している1分間や携帯を見ている1分間は、試験直前の1分間と同じ長さです。

現在行っている生活でそんな部分はありませんか?

1分間あれば、英単語の1個や2個くらいは覚えることが出来ると思います。

そういう部分の積み重ねは1日で30分以上はあるのではないでしょうか?

とは言うものの、今すべきことと試験直前にすべきことはおそらく違うので、各自考えて今すべきことをやってください。

つまり、無駄な時間を無くせということです。

受験生はもう受験勉強も終盤に差し掛かっています。

何か迷いが在れば、担任助手に相談するのもよいと思います。

 

以上

浜崎