お世話になった先生~川口編~ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2016年 3月 25日 お世話になった先生~川口編~

みなさんこんにちは!川口です 😎

 

お世話になった先生を紹介するとのことですね、私も生徒時代の一押しの先生をご紹介したいと思います!

世界史の斎藤整先生です!

東進ブックスの世界史の一問一答を使われている方も多いと思いますが、その著者の方です。

世界史って、とにかく範囲が膨大で学ぶことが多いので、自学自習だとどこかで挫折してしまう…という方が多数だと思いますが、この先生ならその心配はありません! 😛

授業は毎回、わくわくするようなまめ知識を交えて展開されます。

中国史の春秋戦国時代や戦後史など、学校の授業ではよくわからなかったり、ただ覚えるだけだと辛くて投げ出しがちな範囲も、不思議と一回の授業を聞くだけで克服できてしまいます!

語呂合わせなど、ただ頭に入れるだけの知識は斎藤先生は教えません。「なぜそうなるのか?」を、豊富な知識を駆使してとことん根っこの部分から教えてくれます。だからこそ一回受けたら忘れないです!

私は、斎藤先生の授業を受けて一問一答で復習のサイクルを本番直前まで繰り返していました。

 

授業の復習をしながら大事なポイントを絞れたので、着実に力がついて、最後には9割を安定させることができました。
見ての通りふせんをはってはがして、ここまで使い込みました笑

星3つと2つをマスターすればほぼセンターは完璧です!私大の難しい問題も星1がカバーしてくれています。

私が今早稲田で勉強できているのは間違いなく斎藤先生のおかげです。

世界史に苦手意識を抱いている方、本当におすすめします!!

 

 

この春、春期講習へのお申し込みを考えている方、

東進の特別招待講習のお申し込みは3月27日までです!!

苦手が克服できない、受験を意識し始めたがどうしていいかわからない方!

まずは一歩踏み出してみましょう!