2学期スタートダッシュ&志望校の決め方 川口編 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2015年 9月 10日 2学期スタートダッシュ&志望校の決め方 川口編

😛 こんにちは!雨が続きすぎてさげぽよです川口です!

生徒の皆さんは校舎に入っちゃえば雨なんて関係ありません、どんどん来て勉強しましょう!!

本題です。

夏休み終わってのスタートダッシュの話ですが…

これを聞いてみなさんに言いたいなと思ったのは、

スタートでダッシュしすぎるな!ということです。

新学期気合い入れて取り組んでくれている人がほとんどだと思います。もちろんそれが受験生の理想の姿です。

しかし本当に力を発揮すべきなのは1月から始まる本番です。

そこに辿り着く前に燃え尽きないように、今からそこまでの道のりをしっかり具体的にすることです。もちろん今から受験まで全力で駆け抜けられる人はそれでもかまいません。とにかく計画を着実に実行して、着実に合格を掴み取ろう、ということです。

そのための邪魔になる急加速ならしないほうがいいです。がんばっていきましょう!

 

あとは田中先生も書いていましたが体調管理です。二学期で勉強のスケジュールも変わった中、思っている以上の負荷がみなさんにはかかっていると思います。少し自分の身体に落ち着いて目を向けてもいいかもしれません。

 

そして志望校選びについてですが…。

いま第一志望の学校に通っている私が一番言いたいことは、

ざっくり言うならフィーリングで選べ!ということです。

いや適当すぎだよ、と突っ込みたい人は突っ込んでください。

自分が四年間通う学校ですから、みなさんとても慎重に考えると思います。雰囲気や就職先など、要素もさまざまなものが考えられます。

しかし、入った後に一番大きくキャンパスライフを左右するのは、自分がそのキャンパスの雰囲気が好きかどうか、です。

嫌いな学校には行かなくなります。

私も最後に第一志望より入試偏差値が高いところと迷いましたが、雰囲気に感じるときめきを優先して選びました。今でもこの選択は正しかったと思っているし、かけらの後悔もありません。

難しく考えて分からなくなってきた人、一回一番簡単な感情まで戻ってみてください。案外答えはすぐ見つかったりします。

 

着実にしっかりと、毎日進んでいきましょう!

川口