ブログ

2015年 6月 29日 

こんにちは、今日の担当 は永井です♪

 

昨日は模試お疲れ様でした!

自己採点をして、

以前より点数が伸びた科目や

思ったように点数が取れなかった科目など

色々あったと思います。

点数が取れたら嬉しい、

取れなかったら悲しいのは

当たり前のことだと思います。

 

 

でも、模試は受けて終わりではありません!

 今回の結果で合否が決まるわけではないのです。

だから、一喜一憂し過ぎないでください。

 

模試を受験する意味は一喜一憂するためではありません。

大事なことは、志望校合格に最大限に活用することです。

そのために、以下の2つのことを実行してください!

 

苦手克服の徹底 

しっかりした目標設定

  

帳票を見ると、自分の苦手な分野やもう少しで得意に出来る分野など

細かく見て知ることができます!

苦手な分野は重点的に勉強して苦手を克服し、

得意な分野をひとつでも多く増やせるように勉強することができますね♪

 

そうして皆さんの学力はぐんぐん伸びていくんです(^o^)★

 

また、昨年度合格者の平均点の推移を見ることで、

皆さんの得点の目標も立てやすいですね!

 

今週末には、

6月センター試験本番レベル模試の帳票が手元に届きます!

じっくり見てみてくださいね(^o^)

 

次回のセンター試験本番レベル模試は

8/23(日)です!

 

今回の模試を活用して計画を立て、

頑張って勉強していきましょう!!

 

御精読ありがとうございます!

今日も校舎でお待ちしています☆

 

永井