ブログ | 東進ハイスクール 荻窪校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ 2021年09月の記事一覧

2021年 9月 29日 共通テストまであと108日!

受験生のみなさん!共通テストまであと108日となりました!

東進では7・8月には共通テストや私立大学の過去問を解き始めていますよね!

 

どの問題にも当てはまると思いますが、特に共通テストは演習すればするほど点数が上がると思っています。

私は高校2年生の2月の共通テスト型模試で漢文が点でした。。。でも本番では満点を取ることが出来ました!

演習を繰り返して問題形式に慣れましょう!

 

また共通テストは同じ学校の選択科目が同じひとと同じ教室になります。

私が受験した時、隣の席には内部推薦進学先が既に決まっている子が座っていました。

 

そのような環境のなか、自分のことだけに集中するのはむずかしいことですが、演習の成果を発揮するには不可欠なことです!!

また会場へ試験前に行っておくのもおすすめです。

会場に一番近いのは駅の何口か、当日迷ってしまわないように下見をするのです。

道に迷うわけないじゃんと思った方!大学受験という大舞台、緊張しない人の方が少ないのです。何が起こるかは分かりません。

 

引き続き頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

2021年 9月 25日 1日体験で東進生を体験!

 

こんにちは!担任助手の河渡です♪

 

 

「予備校を探しているけれど、この時期は夏期講習みたいな講習とかやってないしなぁ…」と思っている方、いらっしゃいませんか???

 

東進ハイスクールには【1日体験】というものがあります!

 

普段、東進生が受講しているものと同じ受講を最大2コマ(1コマ90分)受講することが出来ます♪

東進の数多くの講座の中から、自分の学力・志望校に合った講座を東進のスタッフと共に選び、受講していただきます!

初めての映像授業という方も安心して体験して頂けます☆パソコンの操作方法等も事前に詳しく説明してもらえるので心配ご無用です◎

 

\詳しくはこちらから!/

東進の入塾前1日体験

 

\お申し込みはこちらから!/

東進の1日体験に申し込む

2021年 9月 17日 部活のオフを有効活用しよう!

こんにちは!今回ブログを担当させていただく1年の石原です。

今回のテーマは部活のオフの時間の有効活用ということで

私が高校時代にやっていたオフの時の時間の使い方について紹介したいと思います!

 

部活が忙しくてあまり勉強に時間をかけられない人も多いと思います。

そんな時に私がやっていたのがお風呂に入りながら

教材を読んだり、リスニング教材を聴くことです!

練習後に疲れている体を癒しながら勉強もできるので

一石二鳥です!

 

もう一つ私がしていたことは通学時の電車やバスで単語帳を読むことです。

遠征や試合などで遠出することの多い部活生には

とても有効的な時間の使い方だと思います!

試合や練習などでなにかと忙しいとは思いますが、

文武両道目指して頑張りましょう!

 

2021年 9月 10日 東進で先取り学習しませんか?

 

こんにちは!担任助手の岡島です!

突然ですが!

受験勉強、いつから始めるべきだと思いますか?

もちろんスタートは早ければ早い程良いですが、目安としては

受験当日からちょうど一年前、高2の共通テストの「同日模試」で80%点を取れた人はほとんどが第一志望校に無事合格しているというデータがあります☆ミ

 

同日模試とは共通テストと同じ日に、同じ時間割で受験する模試のことです。

今年は1月15・16日です。

つまり、高2生の皆さんは第一志望校に無事合格するには、あと5か月後の模試で80%以上の得点を取る必要があります!

 

そのために☆先取り学習☆が大事になってくるのです。

高2の1月、80%とるにははやいうちから受験勉強を進めることが不可欠です!

東進は自分の予定に合わせて授業を受けられるので、

遊びに行く前の1時間や部活が急にオフになった日にも受験勉強を進めることができます!

 

みなさんも東進で先取り学習してみませんか?

 

東進ハイスクールは夏期招待などが終わった後でも体験は受け付けています!

1日体験で東進生の1日を体験してみてください!

 

 

2021年 9月 8日 単元ジャンル別演習開講!!

 

皆さん、こんにちは!担任助手の河渡です☺

夏休みも終わり、少しずつ秋っぽくなってきましたね…!🍁

 

東進に通う受験生の皆さんは夏休みの間、共通テストの予想問題や自分の志望校の過去問に取り組んできたと思います…!

それらの進捗状況が“ある条件”を満たすことで開講する、東進オリジナルスペシャルな志望校合格への“秘密兵器”があります!

そうです!皆さんご存じ【単元ジャンル別演習】です✨

 

「単元ジャンル別演習ってなに…?」という方も多いと思うので、お話しします♪

単元ジャンル別演習とは、皆さんが東進で受けてきた模試や受講の修了判定テスト、過去問の結果などから、皆さん一人一人苦手分野志望校の頻出分野に合わせた問題をAIが選び出してくれるシステムです!◎

つまり、あなた専用のプログラムになっています…!!!

 

志望校の過去問を解いてみて、「え、こんな点数しか取れないの…?」「全然解けない…泣」みたいなことあったと思います。

でも単元ジャンル別演習を積むことで、そんなお悩みを解決することが出来ます!👏

私も受験生の頃、単元ジャンル別演習には苦手分野の克服にとってもお世話になりました!

これ無しでは、私の第一志望校合格はなかったといっても過言ではないと思っています☆

 

具体的にどのように進めていたのかと言いますと…

私は「1日に、数学は目標は3個で最低2個、英語は1日1長文物理も2個化学は時間に余裕があれば2個で基本は1個」という感じで1日にやる量を決めて進めていました!

 

不得意科目・分野をなくすことは、どんな問題が入試本番に出題されても確実に点数を取るということにおいて、非常に大切になってきます!!!

何が起こるのか分からないのが入試本番というものです…その中でも実力を発揮できるよう、苦手分野は少ないほうが良いですよね??

 

単元ジャンル別演習、苦手なところばかり出題してくるから、やりたくないなって思うことたくさんあると思います。私自身ありました、笑

ですが、どれだけ進めたかによって合格率に差が出てくることが東進のデータから分かっています✨

進めれば進めるほど合格率は上がります!

今、自分が取り組んでいることに自信をもって、自分を信じて、あと残り約4か月頑張っていきましょう…!

 

単元ジャンル別演習を進めていくと、少しずつ過去問の手ごたえや点数に変化が出てくると思います!

過去問で点数取れなくて悩んでいる方もきっと担任助手に「今は点数取れなくて当たり前だよ!」とか、「大丈夫!絶対できるようになるから!」などと言われたことがあるかと思います。それは単元ジャンル別演習をしっかりと進めることで、いずれ点数は取れるようになるからです♪

 

皆さんも単元ジャンル別演習をどんどん進めて、

【第一志望校合格】をつかみ取りましょう!🔥