もうすぐ大学合格基礎力判定テストです☆ | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2019年 12月 6日 もうすぐ大学合格基礎力判定テストです☆

皆さんこんにちは、今日のブログを担当する中野です。

明後日12/8は大学合格基礎力判定テストがあります。みなさんはこの模試がどういう模試なのか知っていますか?いつもの模試のように60分や90分などまとまった時間で解答するのではなく、大問ごとに15分や20分と小さく区切ってその中で自分が解けるだけ問題を解く模試です。

英語で言えば単語、文法、長文などに分かれています。国語も文の中で述語がどれにあたるか選択したり、古文単語の訳を選んだり、という問題が出ます。

大問ごとに問題が出るということは、自分の苦手が細かくわかるということです。また、限られた時間の中で解くため、自分がどういう単元で時間を取ってしまっているのかがある程度わかります。「英単語を覚えていないから思い出すのに時間がかかってあまり解答が出来ていないな。だから長文読むときも時間がかかってしまうのかな。英単語もう一度覚えなおそう。」という感じです。

模試は受けてからその結果を踏まえてどう努力をするかがとても大切です。今回の大学合格基礎力判定テストも有意義なものにしましょう!