勉強法:数学 | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2019年 6月 12日 勉強法:数学

本格的な梅雨がはじまり、気分が落ち込んでくる時期かと思います☔

無理はせず、できる範囲で精いっぱい頑張っていきましょう☆

さて、今回は勉強法:数学についてです。

私は文系で数学を勉強していなかったので、理系の担任助手に勉強法について聞いてみました!

☆東大合格 担任助手1年 Hくん

自分はずっと数学に苦手意識があり、模試の点数も低かったため、この時期はまだ参考書で基礎的な内容を反復し苦手範囲の克服に努めていました。

東進では東大対策文系数学を受講し、二次試験で出題されるような発展的な内容はこちらで勉強していました。

発展的な問題でも解き方を基礎から丁寧に説明してくれるので、復習する際にも解法を頭のなかで再構築することが習慣となり数学的思考力が身についた気がします。

☆千葉大合格 担任助手1年 Yさん

高2のときは、受講を進めながらひたすら高速基礎マスター講座の数学計算演習を用いて計算演習をしていました。

この時期にものすごい演習量(1日:100問程度)をこなしたことで基礎が固まり、受験生になったとき周りの人より早く演習に入ることができました!

また、受験生時代はセンター演習・2次私大レベルの演習の2つを毎日必ず行っていました。たくさんの問題を解いて、問題を解く上でのアプローチの仕方を勉強していました!

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

いきなりのお願いにもかかわらず、勉強法を教えてくださった担任助手の方々、ありがとうございました!(笑)

そして!

このブログを読んでいるそこのあなた!

6/21(金)に数学の神・志田晶先生が荻窪校にて特別公開授業をしてくださいます!

高1・高2生対象ですが、興味のある高3生も大歓迎♬

お申し込みは↓の画像をクリック☆

 

また東進荻窪校では夏期特別招待講習のお申し込みも募集しております☆

東進に入学を考えている方や、これを機に受験勉強を始めたい方、ぜひぜひお申し込みください!

スタッフ一同お待ちしています!

お申し込みは↓の画像より!