センター試験同日体験受験を受けるにあたって | 東進ハイスクール荻窪校|東京都

ブログ

2020年 1月 15日 センター試験同日体験受験を受けるにあたって

みなさんこんにちは!水野です!☆

いよいよ、センター試験同日体験受験が迫ってきましたね!さて、今回は受験にあたってどんなことに気付いてほしいか、どのようなことに意識しながら受験して欲しいかについてお話しします。

センター試験同日体験受験は、センター試験一年前、二年前の自分の位置を知ることができる模試です。

しかし、それだけではありません!

今回は、‘苦手な部分‘にフォーカスを当ててほしいと思っています。

今苦手な部分に気付くことができると、早期に対策をする事ができます!

問題を解きながら、「わからなかった」や、「ここで迷った。」などメモをしておくとよいかもしれません☆

実際、わたしは「ここで迷った」や、「ここがあやふや」など、メモを残しながら解いていました!

そのため、復習時にどこに重きをおいて復習すればいいのかがわかりやすくなりました。

みなさんにもおすすめです!ぜひやってみてください♪